• 年内IFP公開市場ベースのサービスプラン
  • 株式会社IT FUN PEOPLE(代表取締役社長伊東憲一、以下IFP)は、 オープンマーケット型構造のサービスをIFPビジネスプラットフォーム(以下ZEN )から年内にリリースする計画を1日明らかにした。
    IFPは、 「情報流通のプラットフォームで重要な検索情報の一つである商品の情報を、一部の検索サイト事業者が自社のオープンマーケットサービスを運営しながら、該当商品情報に差別を適用する市場環境は不公平だ」と述べた。
    また、「これらのオンラインマーケット・プラットフォームのサービスの競争力を強化するためには、販売者が容易かつ迅速に商品情報を直接登録することができるオープンマーケット・プラットフォームを提供することが必要になるだろう」と説明した。

    続いて「急速に変化する市場環境に対応するために、大きく方向性をとったのみで、まだ具体的なサービスは未定だが、販売者が自由に商品情報を登録し、販売できる先進サービスになるだろう」と強調した。
    ZENのギム・ウソン氏は「今回の計画でIFPとZENは、常に商品情報検索対応に充実したオープンマーケットサービスを提供できるようになったので、これまでの技術力と経験をもとに、販売者、購入者の両方に最も競争力のあるサービスができるよう着実に準備を始めていきたい」と述べた。